CERTIFICATION 「健康経営優良法人2021」に認定されました

株式会社ホンダカーズ埼玉北は、従業員の健康保持・増進への取り組みを経営的な視点で考え、戦略的に実践する企業として、2021年3月4日に経済産業省と日本健康会議が共同で実施する、「健康経営優良法人認定制度」において、保険者と連帯して優良な健康経営を実践している法人として認定されました。
今後も、社員とその家族やお客様・お取引先様が心身ともに健康で、社員一人ひとりが個性と能力を最大限に発揮し、地域社会への貢献に尽力してまいります。

健康経営優良法人認定制度とは

HEALTH 健康経営宣言

株式会社ホンダカーズ埼玉北は、Hondaの創業当時からの経営理念である「人間尊重」に基づき、社員とその家族やお客様・お取引先様を尊重し、地域の皆様に愛され、地域社会に貢献できる会社でありたいと願っております。また、社員とその家族やお客様・お取引先様が心身ともに健康で、社員一人ひとりが個性と能力を最大限に発揮することが、地域社会への貢献に繋がると考え、健康経営を推進してまいります。

株式会社ホンダカーズ埼玉北
取締役社長 松岡 秀典

PROMOTION SYSTEM 当社の健康経営推進体制

INITIATIVES 当社取組事項

  1. 社員一人ひとりの健康増進に向けた取り組み
  2. 定期健康診断受診率100% ストレスチェック受診率100% インフルエンザ予防接種実施率100% 生活習慣病予備者に対する保健指導の実施 二次健診・任意健診受診率向上
  3. 健康で活き活きと働くことができる職場環境の整備
  4. 労働時間の適正化のため、時間外労働時間の削減を推進(長時間労働の削減) 有給休暇取得を推進し、進捗状況を管理 コミュニケーションを促進し、社員の運動機会の向上を図るため、部活動奨励・スポーツクラブとの法人契約
  5. 職場環境整備を推進する体制
  6. 経営トップを中心とした健康経営連携体制を構築し、定期的に報告を実施(PDCAサイクル推進) 各拠点・事業所から推進委員を選出し、連携を図る

    以上